自動車の還付金・返戻金

廃車引き取り、バナー
廃車登録手続きしたら戻る自動車保有税、自動車重量税、自動車賠償責任保険(自賠責 ・強制保険)のご説明
自動車税(自動車保有税)
  • 年に一度、4月1日に自動車を保有されている車両に課税、一時抹消登録してある自動車は課税対象外、東京都は車検が切れた翌年度より、課税対象から外されています。
  • 自動車保有税は、一時抹消登録で還付となります
  • 3月年度末の一時抹消登録では還付すべき自動車税金は発生しません。
  • 還付となる自動車税は一時抹消登録手続きの翌月から年度末までの月数で計算されます。
  • 単純計算で8月に一時抹消登録手続きを行なった自動車は、翌月9月から年度末までの月数が7ヶ月で自動車税納付額×7÷12が還付金のおおよその計算です、自動車税年額表
  • 東京都は郵貯銀行の為替のような物が郵送されます、神奈川県は横浜銀行の小切手のような物が郵送されます、詳しくは「過誤納金還付通知書兼支払案内」という長い名前です、これが郵送されます。
自賠責保険
  • 一時抹消登録で返戻金がでます、解約返戻金は一時抹消登録し保険会社への解約申請日より保険の終わる期間で算出、解約は加入保険会社で行ないます、陸運支局・検査登録事務所ではありません。
自動車保険(任意保険)
  • 解約すれば、保険期間に応じて返戻金がでます
  • 一旦、自動車の保有や使用を止めて、数年後に購入される方は中断手続きも行なえば、無事故割引の延長も出来ます、加入の保険会社へお尋ね下さい。
自動車重量税
  • 永久抹消登録及び解体届出手続きし還付申請を行なえば、車検残りの月数で還付となります、永久抹消登録及び解体届出は、自動車リサイクルセンターより陸運局へ解体記録日の報告が行なわれないと永久抹消登録・解体届出手続きは出来ません。
  • 永久抹消登録手続きをしても自動車重量税還付申請を行なわない場合は還付になりませんのでご注意下さい。
  • 自動車重量税は車検が切れたお車や車検残が引き取り報告日翌日か一時抹消登録日の遅い方から1ヶ月に満たない自動車は還付金は0円です、一時抹消を行わずに永久抹消登録の場合は永久抹消登録手続き日から1ヶ月に満たない場合は還付金0円。
  • 廃車引き取り 自賠責保険・自動車重量税の買取
  • 自動車重量税の還付は解体届け・永久抹消登録手続きから2~3ヶ月先になり、自賠責保険解約は加入保険会社の支社・支店等の窓口若しくは郵送で行ないます、この手続きが面倒な方には、当店で廃車をお引き取りさせて頂いたお客様は自動車重量税・自賠責保険の買取を行なっています買取代金はお車の引き取り時にお支払い致します。
  • 自賠責保険・自動車税月割りのおおよその「金額表
廃 車